仰向けで寝転んでいる女性

京都高級デリヘルならではのサービス

女性

これはちょっと珍しいかな?なんて自分のことながら思ってしまう経験なのですが、昔1年ほどアメリカに転勤を言い渡されていたんですよ。それで、おそらく高級デリヘルに当たるんですかね、そんな感じのデリヘルを利用したんです。まだアメリカについて間もないころでしたから、言葉はたどたどしい感じで、いっぱいいっぱいになりながらも、どうにかして女の子を呼びつけるところまで行きました。
正直本当に呼べたのかが心配でしたが、自分のたどたどしい英語でもなんとかなっていたようで、ブロンド美人ちゃんが来てくれました。ブロンドちゃんも当然のことですが英語しかしゃべれないので、コミュニケーションは動きだ!と思って、おもむろに下半身をむき出しにしてみました。ちょっと恥ずかしかったですが、ブロンドちゃんは「ファンタスティック!」みたいなことを言っていたので、たぶん喜んでくれていたんだと思います。
そして、さすがアメリカは何もかもサイズが違うなということを実感したのです。ブロンドちゃんのおっぱいは、おそらくHカップとかそんな感じの化け物サイズでした。
あまりの大きさだったので、乳頭側からのパイズリも楽勝で、このサイズ感はいまだに日本では味わえていません。